PPP・PFI事例紹介

【鹿児島県鹿屋市】(仮称)桜ヶ丘子育て支援住宅整備PFI事業」


PPP・PFI事例  地優賃事例  借上型事例 住宅整備環境

『(仮称)桜ヶ丘子育て支援住宅整備PFI事業』

  民間のノウハウによる質の高いサービスの導入や市財政の平準化等を図りつつ、主に子育て
世帯を対象とした地域優良賃貸住宅を鹿屋市西原地区の桜ヶ丘団地内に供給するものである。
これにより、快適な住まい環境を創出し、鹿屋市の「安心して暮らせる快適なまちづくり」
及び「子どもと子育てにやさしい地域環境の整備」を目的として実施するものとする。
                                                                                     (「実施方針案」より)

【業務範囲】
  ①(仮称)桜ヶ丘子育て支援住宅の建設
 
②(仮称)桜ヶ丘子育て支援住宅維持管理
  ③敷地内における民間収益施設の誘致及び運営
   
・子ども子育て、福祉及び生活利便性に資する民間収益事業の誘致
    ・同収益施設の設計、建設、維持管理及び運営

    ・同施設に係る所有権の移転業務又は定期借地権設定業務

 【特徴】

   ・ 実質財政負担ゼロ事業スキーム 

 【スケジュール概要・進捗状況】
  鹿屋市ホームページ
  鹿屋市事業関連ページ(公表情報等) 

平成27年  7月  2日 実施方針(案)公表
   平成27年  7月 21日 実施方針(案)説明会
   平成27年  7月  2日  実施方針(案) 質問・意見受付(7月21日~31日)
   平成27年  8月  5日 実施方針(案) 質問・意見の回答公表
   平成27年10月  1日 実施方針(案)変更公表
  
平成27年11月 17日 PFI事業の選定公表

---------------------------------------------------------------------------

   平成27年12月 17日 債務負担行為の議会議決(公表)
   平成28年 1月 29日 公募公示・公募関係書類公表
  平成28年 3月  3日 予定価格公表
   平成28年 2月 参加表明書類提出・受領
   平成28年 3月 参加資格確認通知
   平成28年 5月 事業者からの提案書提出
   平成28年 5月 優先交渉者の決定・公表/仮契約の締結
   平成28年 6月 事業契約議会承認
   平成28年 7月 事業契約締結
   平成28年 7月 基本設計、詳細設計、建設、入居者募集
  
平成30年 2月 施設引渡し
   平成60年 4月 入居開始(維持管理開始)
   平成60年 3月 事業契約終了

◆住宅整備概要

(「実施方針案」より)

棟 数  特に指定なし  総戸数  40戸程度
階 数 特に指定なし  間 取  2LDK   3LDK  
構 造 特に指定なし  住居戸数
  40戸程度  
特徴

 住居面積     75.00㎡程度  
  認定家賃    
 
その他
・入居者等がコミュニティを形成する又は子ども・子育て等に資する屋内又は屋外施設スペースの確保
・駐車場スペース:各戸/2台+来客用2台 、 駐輪場スペース:
各戸/2台
・ごみ集積所、境界壁、生垣等の整備

民間収益施設】

概 要
【敷地内余剰スペースの活用】
①民間収益施設の誘致(設計/施設建設/保有/維持・管理/運営)

    ・敷地内における民間収益施設の誘致及び運営
   
・子ども子育て、福祉及び生活利便性に資する民間収益事業の誘致


◆事業概要

「(仮称)桜ヶ丘子育て支援住宅整備PFI事業」  
 都道府県  市区町村  進捗状況
 鹿児島県  鹿屋市  「実施方針案」公表
分        野
 事業方式  事業選定方式
 地域優良賃貸住宅  BTO  公募型プロポーザル方式
 事業形態  事業年数  アドバイザー
 サービス購入型  事業契約締結後30年 社団法人 国土政策研究会
予定価格  落札価格  VFM(率)
1,024,747,000


   補助金・交付金等の活用
①地域優良賃貸住宅制度
 ②家賃低廉化補助金  
   その他

①整備余剰地活用→民間収益施設の誘致
 ・ 子ども子育て、福祉及び生活利便性に資する民間収益事業の誘致

 

◆選定事業者

項 目 企業名
グループ名  
代表企業  
構成企業  
協力企業  

◆アドバイザー

項 目 企業名
アドバイザー  一般社団法人 国土政策研究会